You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店選び、その2

パチンコ店にはその店独自のルールが存在する。

・交換率
・貯玉
・打ち方

代表的なものは上記3つである。

前提を貸し玉4円で話すとして、交換率は主に、3円・3.3円・3.5円・3.7円・4円(等価)である。
初心者は間違いなく交換率が高い方がお得と考えてしまいがちだが、大間違いである。

パチンコで勝つ必須項目に必ずあるもの、それは「持ち玉タコ粘り」である。

これは換金ギャップが発生するためである。換金ギャップ云々は他に丁寧に解説してくれるサイトがあるので、ここではあまり触れないが、簡単に言うと「4円で1発が、3円で1発になる」である。

貯玉は本来4円で借りる玉を、自分で貯めた玉を大概1000~2000発を手数料なしで打てることである。これも換金ギャップが高ければ、かなり美味しいルールとなるが、かなり美味しいルールなので、使える店はあまりなく、また、使える店はライバル(プロ)が多い。

打ち方は、地域によっては止め打ち禁止・固定ハンドル禁止などあるが、現行のデジパチではほとんど意味を持たないものなので、何でも良い。

パチンコ店を選ぶコツ、、、。初心者は3円交換・貯玉有りの店を探して打つのが、勝ちに繋がり易いと思う。

ちなみに私がメインで行く店は、3円交換貯玉なしである。貯玉がないため、ライバルがほとんどいない。打ち手は年配者ばかりで、下手くそである。


↓応援お願いします。励みになります。
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:

    (copyボタンはIEのみ有効です)
« | HOME |  »
Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。